ー レーザー加工・ベンダー加工・板金試作・溶接・精密板金 ー

会社案内

COMPANY

ご挨拶

ご挨拶

弊社は板金、プレス加工の分野において、昭和35年創業以来、皆様方の暖かい御支援のおかげで今日まで発展させて頂きましたことを、ここに厚く御礼申し上げます。

そして、今後この間に培われてきた確かな技術を最大限に生かし、関連分野及び新分野においても果敢な事業の展開に努め、たゆまざる精進を続けてまいります。

今後とも、一層のご支援とご鞭撻を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

会社概要

社名 株式会社 イシトメ精器
代表 大橋 哲哉
所在地 〒503-0811 岐阜県大垣市波須3-46-1
TEL 0584-81-3498
FAX 0584-81-6828
営業品目 ・精密板金
・金属プレス
・パイプ加工
・精密切断加工
・溶接
資本金 1000万円
設立年月日 昭和42年6月 資本金100万円で設立
(昭和35年6月創業)
従業員 25人
関連会社 溶接工場5社
プレス加工専門4社
精密板金加工4社
3次元レーザー加工1社
レーザー加工3社
試作専門2社
金型製作5社
塗装会社(内3社粉体)5社
メッキ ユニクロ2社
メッキ クローム3社
メッキ アルマイト3社
グループ会社 株式会社 野田鉄工
取引先銀行 大垣共立銀行 藤江支店

沿革

1960年6月 岐阜県大垣市藤江3丁目92に大橋プレス工業所創業し、プレス加工受託開始
1964年 三菱自動車向自動車部品の製造開始
1967年 株式会社に改組
大垣市上面の土地取得し、本社工場を新設
1971年 事務用精密部品を製造開始
1973年 大垣市波須の土地取得し、本社工場を新設
1974年 第一次オイルショック有 店舗製品を製造開始
1978年 アマダ製NC付きブレーキ導入
郵政省向け道順区分け棚製造開始
1982年 NCT2台導入
大手スーパー専用の店舗製品製造開始
1985年 マルチスポット導入
1989年 株式会社イシトメ精器に商号変更
棚板用マルチスポットライン3ライン増設
1993年 NCT1台導入 合計3台
NC付きブレーキ導入する 合計10台になる
2001年 マルチスポット導入
2002年1月 受注発注システムと工場内ネットワーク完成
2004年 NCT1台導入(4×8)EM255NT
2005年11月 アマダ製NC付125トン3Mブレーキを導入
2005年12月 マテハン付24時間対応レーザーを導入
2011年2月 上面に倉庫建設
2012年5月 第2工場建設
2012年7月 コンビニ向け専用棚板製造ライン増設
アマダ製サーボベンダーFMB3613NT導入
中央製NC付きマルチスポット導入
2012年8月 上面に100坪の倉庫開設
2013年1月 4トントラック増車
2013年10月 アイダ製110tダブルクラクプレス導入
2014年1月 アマダ製ハイブリットベンダーHDS8025NT導入
2014年7月 小松製150tシングルクランクを協力会社に導入
2015年3月 アマダ製複合機LC2012C1NTサイクルローダー付き導入
株式会社 野田鉄工と業務提携
2015年12月 天井走行クレーンを最新式に交換
2019年3月 レーザー加工機 アマダLC2415導入
2019年12月 サーボベンダー アマダFMB3613導入
2020年10月 向洋技研 MYSPOT-Ⅳ溶接機導入